株式会社ウィン(以下当社)は、「顧客第一」「法令順守」「三方良し経営」を理念として掲げ、ミッションとして『保障をきちんと案内する』『きちんと持っていただく』『ずっとお世話する』を提言しております。 当社の「ほけん相談窓口」では、保険本来の目的である「お客様が安心して生活を送れること」を達成するために『保障を持つことの大切さ』『お客様が自らきちんと考えることの大切さ』をお伝えし、保障を持っていただいた後も『きちんとお世話させていただく』お客様主体のほけん相談窓口でありたいと思います。 ほけん相談窓口は、法令を遵守し、お客様のご意向をきちんと承り、そして、限りなく優しい思いやりを持って保険を通じてお客様の経済的・精神的支援を目指しております。 これまでの取り組みを更に発展させ徹底を図るために、当社は2020年に「お客様本位の業務運営に係る方針」(以下、本方針)を定め、 本方針のもとで業務運営を行うとともに、本方針に基づく取り組み状況を定期的に確認し、その結果について公表します。また、社会情勢や経営環境の変化等を踏まえ、お客様本位の業務運営を実現するため、定期的に本方針の見直しを行います。

<募集代理店>株式会社ウィン

お客様本位の業務運営に関する取組み

1.お客様本位の業務運営
当社はお客様に対して質が高く、限りないやさしさを持ったきめ細やかなサービスを提供し、あらゆる業務運営においてお客様本位で行動するよう努めてまいります。具体的には、以下の取組みを行います。

  • お客様のご心配事やご不安点をきちんと承ります。
  • お客様のご心配事やご不安点を解決するために、様々な関連情報提供と解決するための手段を一緒に考えます。
  • お客様の情報(状況)から考えられるリスクについてもお伝えをしたうえで、お考えをお聞きいたします。
  • 最終的には「お客様が自ら解決策を選べる」ように、わかりやすく丁寧な接客をいたします。
  • お客様にとって本当にご安心いただけるよう社員の質の向上と人間力を養うための研修を定期的に実施いたします。

2.保険商品の募集
当社はお客様のご意向とお客様のご年齢、ご家族状況、職種状況、健康状態、財産状況等を総合的に勘案し、問題点の解決のために適切な保険商品のご提案ができるよう努めてまいります。具体的な取組みは以下の通りです

  • 資産形成商品については投資に関する知識、不利益事項、商品の仕組み、内容等について十分な説明を行うよう努めてまいります。
  • ご高齢のお客様に対しては、より丁寧な説明を行い、十分にご理解いただいた上で、ご契約いただくよう努めてまいります。また、ご親族の方や上席者の同席、複数回の面談を経てご契約いただくよう徹底いたします。
  • 適切な保険商品のご提案をするとともに、お客様に特に重要な情報について十分ご理解していただけるよう、「契約概要」、「注意喚起情報」をお渡しして十分な説明を行うよう努めてまいります。

3.お客様からの声の収集を行い、経営に生かす取組み
当社はお客様からのご意見、ご要望等の「お客様の声」を真摯に受け止め、誠実、公正、迅速な対応を行い業務運営の改善に努めてまいります。

  • 保険金・給付金のお受取り時に「スタッフの対応」「支払いまでのスピード」「手続きに関するご意見」等をアンケートでお聞きし業務に反映する取組を行いっております。
  • お客様との接点の取り方においては、個々のお客様毎に寄せられる状況(健康状態、時間帯、交通手段等)によって対応手段を決定します。
  • お客様から寄せられたお叱りのお言葉やお褒めのお言葉などは、社内はもとより保険会社とも共有し、業務の更なる改善に努めてまいります。

4.お客様本位の浸透に向けた取組み
当社の役員、社員があらゆる業務運営においてお客様本位で行動していくために評価・研修体系を整備し、当方針の浸透に向けた取り組みを進めてまいります。

  • お客様から信頼される人材を具現化するために、「きちんと保障を案内する」「きちんとお持ちいただく」「きちんとお世話し続ける」という当社ミッションの中で「きちんととは」を追求し、業務を行うこととし「保険の仕組み」をしっかりとご理解いただいたかを指標とした評価を行っております。
  • ご契約の継続やご加入後の各種手続き等のアフターサービス活動も評価項目に加えた報酬規程としています。
  • 業務プロセスを大切にし、評価の基準としております。
  • 毎月1回、法令順守の企業理念に基づき、事例を踏まえたコンプライアンス研修を実施しております。

5.ご加入後のお客様サービス活動の充実
当社は、お客様にとって最良の人生のパートナーであるために、定期的なご連絡と情報提供を心がけ、長期にわたってお客様の「安心」をサポートしてまいります。

  • 既存の保障内容で心配な点をお伝えし、内容の確認と最新情報の提供および新商品のお知らせ をいたします。(最低年1回)
  • 保険金や給付金のご請求手続きや請求漏れがないかなど確認をするとともに、スピーディーな支払いができるよう優先的な業務として取り組みます。
  • SNSを活用したスピーディーな情報提供を行います。
  • お客様からご連絡をいただいた案件について、正確かつスピーディーに対応いたします。
お客様本位の業務運営に関する方針